緊張しない方法のこと

試合前に緊張してしまうようなときは、身体が硬くなったりしています。その硬さは避けられません。色々なことを思ったりして落ち着こうとするかもしれませんが、大切なのはその身体の緊張感を感じることです。感じているうちに硬さはほぐれ、緊張感は少し薄れてきます。

sponsored link

ウォームアップとかストレッチをすることで、身体をよく感じることができます。身体を暖めるとか伸ばすだけのものだと思っている人も多いかもしれません。自分が身体をよく感じられるものであれば、ラジオ体操でもいいのです。

足裏の感覚を感じてみましょう。床はどんな素材、硬さ、確かさですか? 地に足をつけると、緊張してフワフワした感じがなくなって、落ち着いてその場にいやすくなるのを感じられます。しこを踏んだり、壁を押してみるのが好きな人もいるかもしれません。

硬さがほぐれ、身体全体がなめらかになってくると、緊張感もほどよく流れていってくれます。

sponsored link

関連する記事