緊張しない方法、緊張をほぐす方法とかコツ

緊張をまったくしない方法はない。

緊張は、身体が状況の変化に対応しようとしているサインだ。その場そのときには必要なものだから、むりに邪魔しないで大丈夫。ああ、緊張してるなぁ、くらいでいるといい。そのうち、身体が状況になじんでくる。

緊張していることが嫌だからといって、緊張するなとか、緊張消えろ、みたいに抑えつける心持ちでいると、うまくいかない。意思とか頑張りとか言いきかせで、よけいに緊張して、身体がその場になじまない。

ああ、緊張してるな。ふつう、緊張するよなぁ、くらいの感じでいていい。事実、緊張しない人はいない。スポーツの試合前とかは、みんな緊張する。落ち着いて見える人も、ちゃんと緊張している。

続きを読む