バスケのオフェンスの動き方の基本をおさえる、カットの種類まとめ

オフボールの動きの基本になる、カットのまとめです。

sponsored link

カットのコツとか練習

人のやり方を見たりして、何度もやってみましょう。

vカット

Vの字のカットです。

Lカット

L字のカット。

バックドアカット

パッサーに対して、ディフェンスの前じゃなく後ろを通ってボールをもらうカットです。

フロントカット(ボールサイドカット)

パッサーに対して、ディフェンスの前を通ってボールをもらうカットです。並んでボールをもらえればチャンスですね。

カールカット

スクリーンの周りをまわりこむようなカットです。

フレアーカット

外に開くようなカットです。動画でははじめにカールカット、次にフレアーカットをしています。スクリーンにディフェンスがついて来たらカールでインサイドに、ディフェンスがインサイドを守ろうとしたらフレアで外からシュート、みたいな感じですね。

UCLAカット

ガードがハイポストのスクリーンを利用して中にいくカット。

シャロウカット

浅いカットみたいな意味になりますね。3Pラインの上の方をカットする動き。

フレックスカット

コーナーからポストのスクリーンで中にいくカットです。

フラッシュカット

パッと飛び出してボールをもらう感じのカットです。

オフェンスの動き方を知りたいなら

こちらの記事も参考にどうぞ。

ブルズとレイカーズを優勝させた、トライアングル・オフェンスの解説
バスケットのシャッフルオフェンスの戦術、作戦

sponsored link

関連する記事