Wリーグ所属「羽田ヴィッキーズ」(プロバスケチーム・東京都大田区)

羽田ヴィッキーズ

今回のチーム紹介企画にご参加いただいたのは、なんとWJBL所属の羽田ヴィッキーズさんです。東京23区内での唯一の女子プロチーム。熱のこもったチーム紹介文をいただきました。

日本の女子はアジア1のレベルの高さを誇ります。戦術的な駆け引きや個性的な選手の活躍にはきっと惹きつけられるはず。この記事をきっかけに興味を持った方は日本のバスケを盛り上げていくためにも、実際にヴィッキーズの試合会場に足を運びましょう。想像以上の熱気や興奮を体感できますよ。

sponsored link

日本女子バスケの最高峰で戦う、羽田ヴィッキーズ


羽田ヴィッキーズは、東京都大田区をホームタウンとして活動する東京都で唯一のWリーグ(バ スケットボール女子日本リーグ機構)所属のプロのクラブチームです。
選手:11名(2013-2014)
チーム目標:8年以内に日本一
練習場所:ヤマトフォーラム、他
練習時間:3~4時間
年間スケジュール:サマーキャンプ(夏季)
Wリーグ(11月~4月)
全日本皇后杯(1月)

羽田ヴィッキーズ公式サイト:http://vickies.jp/
Twitter:@VickiesStaff
Facebook:https://www.facebook.com/HanedaVickies

クリニックを中心に地域との交流を深める
羽田ヴィッキーズはバスケットボールの普及活動として青少年を対象として、学校やスポーツク ラブでのクリニックやスポーツ教室の開催をはじめ、次のような様々な活動を行っています。
・学校授業支援のためのバスケットボールクリニック
・部活、クラブ支援のヴィッキーズクリニック
・スポーツリーダーとしての指導員の派遣
・スポーツ 予防医学等のセミーナー開催
・障害者のスポーツ活動への支援と交流
・地域PRのための支援活動(2013年度大田区観光PR特使に任命されました)

☆クリニックはバスケットボールの基礎技術(ボールハンドリング、パス、ドリブル、シュート)とバスケットの楽しさを選手と一緒に体験する内容です。

詳しくは↓
http://vickies.jp/

シーズン11位からの飛躍を誓う

2013-2014年の第15回WJBLレギュラーシーズンでの順位は4勝29敗で11位と悔しい結果に終わりま した。
WJBLに所属するチームの中では環境は恵まれている方ではなく、専用の体育館がないことや、選手は午前中仕事をしてから午後から練習という限られた環境の中活動しています。

仕事中の風景

全国屈指の指導者の下、効率的に練習を実施

金沢総合高校で4度日本一に導いた星沢純一HC指導の下、短く限られた練習時間の中で、細かく分刻みに設定された高度で質の高い練習をしています。
どのメニューも頭を使って判断を繰り返すので、短く限られた練習時間を存分に活用してたくさ んの制約を跳ね返しています。

全国の指導者のみなさん、選手たちを連れて是非練習見学にいらして下さい!
(練習見学は事前にご連絡下さい。TEL:03-6423-8834 E-mail:[email protected])

元金沢総合の星澤HC

チームの発足といままでの歴史

羽田ヴィッキーズは1971年に創設された荏原製作所のエバラヴィッキーズが前身のチームで、20 12年よりプロチームになりました。
プロチームに移行する際にヘッドコーチや選手の半数が変わったため、0からのスタートとなり ました。

まだまだスタートを切ったばかりのチームで、こんなに応援のしがいのあるチームはありません!
地域やファンの皆様と一緒にチームを作り上げていきたいです!

チームの歴史上で一番思い出に残った一戦

2014年2月16日秋田県で行われたvs富士通レッドウェーブ戦。
第1ピリオドから競り合い続け、終盤で突き放し65-60で上位チームからシーズン3勝目を飾りま した!
ファンの皆様の声援とチームで一丸となることができ感動の試合でした。
来シーズンは見に来て下さった方を感動させられるような試合をするので、是非試合会場で私た ちと一緒に戦いましょう!

今後の目標と描いている理想

「8年以内の日本一」です!
プロ野球の東北楽天イーグルスが9年で日本一になったので、9年よりも1年早く中長期的な計画 で目指します。
また、全国のバスケットボール界にクラブチームの必要性をメッセージとして発信していきたいです。

この選手たちに注目!

森本由樹選手

●森本由樹/177cm/CF
2008年に一度引退し、アメリカに2年間留学。語学とバスケットボールの両方にチャレンジ。帰国後は実業団でのプレイや山梨学院大でアシスタントコーチを務めていました。
昨年星澤HCに誘われ6年ぶりにWJBLの舞台に帰ってきた森本選手は、復帰1年目からチームトップの1試合平均13.48点を稼ぎ、羽田ヴィッキーズのエースとして活躍しています。
また、星澤HCは高校時代の監督であり、長い時間を経て再び師弟関係になりました。そのような ところも含めてご注目ください!

新人5選手

●落合里泉/165cm/G・瀬崎理奈/161cm/G
2014年から新しく羽田ヴィッキーズの仲間になったルーキーです!
二人は関東大学リーグで各チームの中心選手として活躍し、2013年にロシアで行われたユニバー シアード世界大会に日本代表として出場しました。
他にも2名の仲間が加わりました。これからの羽田ヴィッキーズ、そして日本を背負っていく選 手たちなのでご注目ください!
sponsored link

関連する記事

古武術オフェンス

シュートマジック
→→→試してみたレビューもこちらで公開中