バスケのドリブル上達の練習方法、コツのまとめ

ドリブルを上達させたいときのヒントをまとめました。よければ参考にしてみてください。

sponsored link

ドリブルのコツ、テクニックを磨くには

あれこれ考えず、無心になってつくことです。無心は楽しくて心地よいです。初心者でも同じです。

どんな姿勢でドリブルすればいいですか

周りが見えるように顔を上げて、自分が一番動きやすい姿勢でドリブルしましょう。身体を固めなければ、よく動けます。

ドリブルのいい練習方法、ドリブルドリル

一人でも、みんなとの練習でも、試合でも、たくさんドリブルをつくことです。楽しくないときはやめます。どうしてもはっきりとしたドリブルドリルが欲しければ、SNSとかyoutubeに上がっているようなものを観て、やってみたいと思ったものをやるといいです。

あと、上手い人のドリブルをたくさん観るといいですよ。

ドリブルに必要な筋肉はありますか

ありません。全部必要です。どこで、ということはないです。

ドリブルで相手を抜くには

自分が無心なときに、相手のことがわかれば抜けます。練習した分だけ、抜けるようになります。

家でできる上達のコツはないですか?

なにかモノを持つときに、手指の筋肉じゃなく、肌で持ってみましょう。ずっと持ちやすく、しっくりくるはずです。赤ちゃんの持ち方です。

手の感覚はドリブルを助けます。お惣菜をつかむビニール手袋とか、軍手をつけてドリブルをしてみると、気が手に集注します。外して素手でつくと、ドリブルがつきやすいことがわかります。

PR:ドリブルの教材

ドリブルの教材です。興味があればみてみましょう。

バスケのドリブル指導・教え方

ドリブル技の種類と名前を知りたいです

こちらをどうぞ:バスケのドリブル技の種類や名前のまとめ

sponsored link

関連する記事